ようこそ 北海道・江別市 フレンチレストラン 『シェ・キノ』へ

シェ・キノは、本格的な味とカジュアルな雰囲気のフレンチレストランです。

「シェ・キノ」とは、“キノ(木下)の家”という意味のフランス語です。どうぞ私、木下の家に遊びに行くように、気軽にお店にお越しください。

シェキノ 飾り罫

おかげさまで2016年、「シェ・キノ」は11周年を迎えました!

地元・江別の皆様をはじめ、多くの方々に支えられてまいりました。これからも「江別にシェ・キノがあってよかった」と言っていただけるような、愛される店づくりをして行きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


お店のご案内

■定休日
  火曜日

■ランチ
  11:30〜14:00

■ディナー
  17:30〜21:00
 (予約制:当日16:00まで受付)

〒067-0042
江別市見晴台71番地の2
TEL&FAX(011)381−3589



※ディナーは完全予約制となっております。当日午後4時までにご連絡ください。
 ランチもできるだけご予約お願いいたします。
※店内は禁煙となっております。
※お支払いは現金のみとなっております。カードはご利用いただけませんので、ご了承ください。


最新記事

◇6月の料理教室が終わりました・・・18 June, 2016

◇6月の料理教室・・・11 June, 2016

◇6月15日(水)の料理教室受講者を募集します!・・・02 June, 2016

◇6月のおやすみ・・・29 May, 2016

◇5月の料理教室はアスパラづくしでした・・・21 May, 2016

季節のおすすめ

6月のおすすめ

「アスパラガスと鶏肉とトマトのテリーヌ オニオンヴァプール添え」
江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「アスパラガスと鶏肉とトマトのテリーヌ オニオンヴァプール添え」


いよいよ色々な野菜が手に入りやすい季節です。

野菜の彩りを生かして爽やかなテリーヌに仕立てました。

テリーヌに添えたのは、柔らかく甘い新玉ねぎをまるごと1時間ほど蒸し焼きにしたものです。軽く塩を振って、あとはパルメザンチーズをかけただけですが、みずみずしさと甘味に驚きます。

初夏の味覚をお楽しみください。


「サメガレイのポワレ 江別産ズッキーニのブルーテ」

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「サメガレイのポワレ 江別産ズッキーニのブルーテ」

野幌の直売所に形も大きさも様々なズッキーニが並んでいます。

なかなか主役にならず、料理のバリエーションも多くないズッキーニですが、意外にも白身魚のソースに最適です。

柔らかいサメガレイの身をほぐしながら、たっぷりのズッキーニソースを絡めて、スープ感覚でお楽しみください。



「骨付きラム肉のソテー ローズマリー風味 シュペッツレと夏野菜添え」

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「骨付きラム肉のソテー ローズマリー風味 シュペッツレと夏野菜添え」

プリッとした弾力ときめの細かい肉質のラム肉を、ローズマリーの香りを纏わせソテーしました。

付け合わせはシュペッツレ。ドイツ等で食べられる水団のようなショートパスタです。

卵をたっぷり使った自家製シュペッツレにラタトゥイユ風の夏野菜の煮込みを絡め、付け合わせました。

どうぞご賞味ください。




★★★仕入れの状況によりご用意できない場合もございますのでご了承ください★★★


季節のキッシュ

アスパラガスのキッシュ

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「アスパラガスのキッシュ」


もう終盤になってきましたが、江別産の新鮮アスパラガスをキッシュに閉じ込めました。

アスパラガスの独特な香りがアパライユの中に広がります。

どうぞ食べ逃しなく!