ようこそ 北海道・江別市 フレンチレストラン 『シェ・キノ』へ

シェ・キノは、本格的な味とカジュアルな雰囲気のフレンチレストランです。

「シェ・キノ」とは、“キノ(木下)の家”という意味のフランス語です。どうぞ私、木下の家に遊びに行くように、気軽にお店にお越しください。

シェキノ 飾り罫

おかげさまで2016年、「シェ・キノ」は11周年を迎えました!

地元・江別の皆様をはじめ、多くの方々に支えられてまいりました。これからも「江別にシェ・キノがあってよかった」と言っていただけるような、愛される店づくりをして行きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


お店のご案内

■定休日
  火曜日

■ランチ
  11:30〜14:00

■ディナー
  17:30〜21:00
 (予約制:当日16:00まで受付)

〒067-0042
江別市見晴台71番地の2
TEL&FAX(011)381−3589



※ディナーは完全予約制となっております。当日午後4時までにご連絡ください。
 ランチもできるだけご予約お願いいたします。
※店内は禁煙となっております。
※お支払いは現金のみとなっております。カードはご利用いただけませんので、ご了承ください。


最新記事

◇6月のおやすみ・・・29 May, 2016

◇5月の料理教室はアスパラづくしでした・・・21 May, 2016

◇5月の料理教室・・・17 May, 2016

◇第7期の料理教室がスタートしました・・・26 April, 2016

◇5月のおやすみ・・・26 April, 2016

季節のおすすめ

5月のおすすめ

「ツブ貝のタルタル ブロッコリーとオクラのピュレ チアシードソース」
江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「ツブ貝のタルタル ブロッコリーとオクラのピュレ チアシードソース」



話題のスーパーフード、チアシードを初めて使ってみました。

ダイエットに効果的で栄養価も高いとのことですが、見た目や食感にもアクセントになって、活用の幅は広そうです。

新鮮なツブ貝をたっぷりタルタルで。新緑をイメージしたピュレとチアシードの食感をともにお楽しみください。




「釧路産カラスハモのポワレ赤ワインソース ベビーキャロットのカラメリーゼ」

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「釧路産カラスハモのポワレ赤ワインソース ベビーキャロットのカラメリーゼ」

カラスハモは黒いハモのような容姿ですが、いわゆるハモとはまた別の魚類で、正式名称「イラコアナゴ」というそうです。

かなりマイナーな魚で、道東など地元では食べられているようですが、札幌でもあまり見かけません。

アナゴのかば焼きをイメージした、赤ワインのソースで、ふっくら、まったりとした食感をお楽しみください。

越冬のベビーキャロットの甘味も好相性です。



「牛肉のスモーク ジャイアントクスクス添え バジルソース」

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「牛肉のスモーク ジャイアントクスクス添え バジルソース」

柔らかく煮込んだ牛肉に瞬間スモークで燻香を纏わせました。
牛肉に身は引き締まっていますが、柔らかく、独特な食感です。

普通より大きめのクスクスはモチモチ感もインパクト大です。

どうぞご賞味ください。




★★★仕入れの状況によりご用意できない場合もございますのでご了承ください★★★


季節のキッシュ

小エビと葉ネギのキッシュ

っ江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「小エビと葉ネギのキッシュ」


桜がついに開花しました!

桜色の小エビに新緑の葉ネギ、彩りも春らしいキッシュです。

どうぞおためしください。