ようこそ 北海道・江別市 フレンチレストラン 『シェ・キノ』へ

シェ・キノは、本格的な味とカジュアルな雰囲気のフレンチレストランです。

「シェ・キノ」とは、“キノ(木下)の家”という意味のフランス語です。どうぞ私、木下の家に遊びに行くように、気軽にお店にお越しください。

シェキノ 飾り罫

おかげさまで2016年、「シェ・キノ」は11周年を迎えました!

地元・江別の皆様をはじめ、多くの方々に支えられてまいりました。これからも「江別にシェ・キノがあってよかった」と言っていただけるような、愛される店づくりをして行きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


お店のご案内

■定休日
  火曜日

■ランチ
  11:30〜14:00

■ディナー
  17:30〜21:00
 (予約制:当日16:00まで受付)

〒067-0042
江別市見晴台71番地の2
TEL&FAX(011)381−3589



※ディナーは完全予約制となっております。当日午後4時までにご連絡ください。
 ランチもできるだけご予約お願いいたします。
※店内は禁煙となっております。
※お支払いは現金のみとなっております。カードはご利用いただけませんので、ご了承ください。


最新記事

◇2017年「シェ・キノ クッキング」開講のお知らせ・・・18 February, 2017

◇今期最後の料理教室、無事終了!・・・17 February, 2017

◇2月の料理教室のご案内・・・14 February, 2017

◇12周年記念特別ランチを始めます・・・04 February, 2017

◇第8期料理教室の開催が決まりました!・・・03 February, 2017

季節のおすすめ

2月のおすすめ

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「ヤリ烏賊とクスクスのサラダ仕立て」
「ヤリ烏賊とクスクスのサラダ仕立て」



柔らかなヤリイカの肉質とツブツブの食感が楽しいクスクスを合わせました。

桜と新緑に思いを馳せつつ、冬の味覚をお楽しみください。





「アンコウのロースト キノコとジャガイモのガレット添え
               赤ワインのクリームソース」

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「アンコウのロースト キノコとジャガイモのガレット添え」

こちらも冬の味覚、アンコウです。北海道ではあまり馴染みがないように思われますが、意外にも昔から獲られています。

アンコウと言えば鍋ですが、ローストにするとまた別品です。

肉に近いような弾力のある肉質としっかりとした旨み。
ワインの酸味とクリームのまろやかさを調和させたソースでどうぞ。アンコウならではの味わいを是非この機会にご堪能ください。



「牛肉のトマト煮込み カレー風味 サワークリーム添え」
江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「牛肉のトマト煮込み カレー風味 サワークリーム添え」


お肉のメインはビーフストロガノフ風の一品。牛肉はブロックをじっくり煮込んで柔らかく。

たっぷりの野菜を添えて、ほんのりカレー風味を効かせました。

滋養たっぷり、温かい煮込み料理をお楽しみください。




★★★仕入れの状況によりご用意できない場合もございますのでご了承ください★★★


季節のキッシュ

長芋のキッシュ

江別フレンチ『レストラン シェ・キノ』「長芋のキッシュ2017」


アパライユの中の長芋はホクホクとした新食感。

この時期は甘味が増して特に美味しいですよ。